通信費 節約方法「格安SIM」×「WiMAX」が激安



無料通話アプリを利用する

 長電話される方でも、可能であれば「LINE」「Skype」「Zoom」などの無料の通話アプリを利用するように意識を変えていきます。

長電話を無料通話アプリに変え、重要なポイントのみスマホの電話にて5分以内の通話におさめることができれば、以下でご紹介するスマホのプランを見直すことが可能になります。

スマホプランを「5分通話無料」に変える

 スマホのプランを見直します。長電話される方でも可能であれば「国内通話かけ放題」プランから「5分通話無料」プラン等に変更しましょう。

「国内通話かけ放題」プランから「5分通話無料」プランに変更した場合、月額1,000円以上、年間にして12,000円以上の節約が可能です。

キャリアスマホから格安SIMに変える

 こだわりがないのであればNTTドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアスマホから、格安SIMに乗り換えます。

最近キャリアスマホの利用料金が大幅に安くなりましたが、それでもなお格安SIMの方が安いことは確かです。

お子様のスマホ、ご両親のスマホだけでも格安SIMに変えると、かなりの通信費を節約することが可能です。

格安SIMには、「Y!mobile(ワイモバイル)」「楽天モバイル」「UQモバイル」「mineo(マイネオ)」「OCN モバイル ONE」等があります。

すべて中身はNTTドコモ・au・ソフトバンクの通信設備を使ったスマホサービスになりますので、安いだけで大きな差はありません。お得です。

スマホで動画・音楽鑑賞、ゲームされている方

 がっつりスマホで動画・音楽鑑賞、オンラインゲーム。その場合スマホのデータ通信料は、大きくて高いプランを契約されているかと思います。

中には毎月データ通信料を超過してしまい、追加料金を支払って追加チャージされている方もいらっしゃるでしょう。

そのような方々におすすめのサービスが、以下でご紹介する光回線とモバイルWi-Fiルーターです。

家でだけたくさんデータ通信する方は光回線

 光回線はスマホのデータ通信と異なり、どれだけたくさんスマホで動画・音楽鑑賞、オンラインゲームしても月額料金は変わりません。

家に光回線を導入して、スマホのデータプランを少ないものに変えれば、毎月かなり節約することが可能となります。

家でも外でもたくさんデータ通信する方はモバイルWi-Fiルーター

 モバイルWi-Fiルーターのプランの中には、月額がとても安いにもかかわらずデータ通信し放題のプランが存在します。

モバイルWi-Fiルーターはスマホと同じく外出先でも家の中でもデータ通信できるので、家でも外でもスマホでたくさん動画・音楽鑑賞、オンラインゲームされる方にお勧めです。

独り暮らしの方であればモバイルWi-Fiルーターのみ。ご家族と一緒に暮らしているのであれば、モバイルWi-Fiルーターと光回線と両方契約すると良いかと思います。

モバイルWi-Fiルーターには、「UQコミュニケーションズ」が提供するWiMAXや「Y!mobile(ワイモバイル)」が提供するポケットWiFiがあります。

まとめ-「格安SIM」×「WiMAX」が激安-

 一人暮らしの方であれば、通信サービスに「格安SIM」と「WiMAX」を選んでおけばかなり節約することが可能です。

ご家族と暮らしていたり、一人暮らしでもPCゲーム、PlayStation等のゲームをされる方に関しては、「格安SIM」と「WiMAX」と光回線の3種、もしくは「格安SIM」と光回線の2種契約しておくと、通信費を安く抑えることが可能です。

毎月の固定費を抑えることができれば、その分他のものを購入できますので生活が充実します。

インターネットーお役立ち情報ーの最新記事8件