Google(グーグル)スライドとは!?パワーポイントと違い比較



Google(グーグル)スライドとは!?

 Google(グーグル)スライドとは、Googleが無料提供するプレゼンテーションアプリです。

Googleスライドとパワーポイント(PowerPoint)の違いを比較

GooglePowerPoint
開発元GoogleMicrosoft
価格無料・サブスクリプション:税込12,984円~
・永続:税込38,284円~(WordExcelとセット価格)
使用環境Webブラウザ上で操作・Webブラウザ上で操作
・PCにインストールして操作
デバイスパソコン、スマートテレビ、スマホ、タブレット等サブスクリプションのみ
パソコン、スマートテレビ、スマホ、タブレット等
オンライン
共同編集
自動保存
変更履歴
コメント
日本語フォントの数3種類60種類前後
機能パワーポイントの方が多いGoogleスライドより多い
ショートカットキーパワーポイントと違うGoogleスライドと違う
互換性GoogleスライドをPowerPointに:〇
PowerPointをGoogleスライドに:〇

まとめ

 Googleスライドとパワーポイントの使い方はとても良く似ています。そのためよほどパワーポイントを使い込んでいる方でもない限り、Googleスライドを使って不便を感じることはないでしょう。

個人的な感想を言えば、共有や共同編集がしやすいところなど、Googleスライドの使い勝手はパワーポイントを超えていると思います。

ただし機能がパワーポイントに比べて少ないので、ビジネスでの使用時にはパワーポイントの方が良い場合もあるかと思います。

とはいえGoogleスライドは無料で使うことができますので、状況により賢く使い分けることをおすすめします。