Google(グーグル)スプレッドシートとは!?Excel(エクセル)と違い比較



Google(グーグル)スプレッドシートとは!?

 Google(グーグル)スプレッドシートとは、Googleが無料提供するスプレッドシート(表計算ツール)です。

GoogleスプレッドシートとExcelの違いを比較

GoogleExcel
開発元GoogleMicrosoft
価格無料・サブスクリプション:税込12,984円~
・永続:税込32,784円~(Wordとセット価格)
使用環境Webブラウザ上で操作・Webブラウザ上で操作
・PCにインストールして操作
デバイスパソコン、スマートテレビ、スマホ、タブレット等サブスクリプションのみ
パソコン、スマートテレビ、スマホ、タブレット等
オンライン
共同編集
自動保存
変更履歴
コメント
日本語フォントの数3種類60種類前後
機能Excelの方が多いGoogleスプレッドシートより多い
ショートカットキーExcelと違うGoogleスプレッドシートと違う
互換性GoogleスプレッドシートをExcelに:〇
ExcelをGoogleスプレッドシートに:〇

まとめ

 GoogleスプレッドシートとExcelの使い方はとても良く似ています。そのため、よほどExcelを使い込んでいる方でもない限り、Googleスプレッドシートに乗り換えても不便はありません。

個人的な感想を言えば、思い通りに使うことができるところ、ラグが少ないところ、共有や共同編集がしやすいところなど、使い勝手はExcelを超えていると思います。

価格は完全無料。オンラインでカンタンに共同編集できるのでかなり重宝しています。