スマホをテレビに映す!失敗しないHDMI変換ケーブル/アダプタの選び方

 スマホ・タブレットの映像をテレビ・モニター等に映したい方に、スマホ・タブレット別に購入が必要なケーブル等をご紹介したいと思います。

当ページでは有線接続の方法・選び方のみご紹介しています。無線接続に関してはご紹介していないのでご注意を。

失敗しないHDMIケーブルの選び方・チェックポイント

  1. iPhoneなのかAndroidなのか
  2. Androidなら接続端子は何か
  3. 必要な変換アダプタ または 変換ケーブルは何か
  4. HDMIケーブルは必要かどうか
  5. HDMIケーブルが必要であればどの種類が良いのか

スマホをテレビに映すために必要なモノ

Apple iPhone・iPadの場合

Apple Lightning - Digital AVアダプタ

Apple Lightning – Digital AVアダプタ

5,778円(05/13 00:08時点)
Amazonの情報を掲載しています
  • iPhone or iPad
  • Lightning HDMI 変換アダプタ
  • HDMI ケーブル

Android スマホ・タブレットの場合

USB Type-C

  • DisplayPort Alternate Mode(DP Altモード)対応のUSB Type-C 搭載Android スマホ・タブレット
  • USB Type-C to HDMI Type-A ケーブル

※DisplayPort Alternate Mode(DP Altモード)に対応したUSB Type-Cが搭載されるスマホでなければ有線でテレビにミラーリングできません。

microUSB

テレビがMHL非対応
ELECOM MHL変換アダプタ Galaxy非対応 DH-MHLAD01BK

ELECOM MHL変換アダプタ Galaxy非対応 DH-MHLAD01BK

1,182円(05/13 00:08時点)
Amazonの情報を掲載しています
  • MHL対応のmicroUSB搭載Android スマホ・タブレット
  • MHL アダプター
  • HDMIケーブル

※MHLに対応したmicroUSBが搭載されるスマホでなければ有線でテレビにミラーリングできません。

テレビがMHL対応
  • MHL対応のmicroUSB搭載Androidスマホ・タブレット
  • MHL ケーブル

※MHLに対応したmicroUSBが搭載されるスマホとMHLに対応したテレビでなければこの方法によるミラーリングができません。

microHDMI

  • microHDMI 搭載Android スマホ・タブレット
  • microHDMI to HDMI Type-Aケーブル

別途必要なHDMIケーブル購入の注意

変換アダプタの他に 別途HDMIケーブルが必要な場合

  • Apple iPhone・iPadの場合
  • Android スマホ・タブレット microUSB テレビがMHL非対応の場合

 すでにご紹介済みですが、以上2種類の条件下においては、変換アダプタの他にHDMIケーブルも購入する必要があります。

「ハイスピード」と記載あるHDMIケーブルを購入する

認証ハイスピード
HDMI端子のバージョンHDMI Ver.1.4に相当
帯域幅10.2Gbps
解像度/リフレッシュレート4K/30Hz
フルHD/144Hz

 Apple iPhone・iPadに必要な変換アダプタ・Lightning HDMI 変換アダプタも、Android スマホ・タブレット microUSB テレビがMHL非対応に必要な変換アダプタ・MHL アダプターも、両方ともフルHDまでの出力に対応しています。

そのため、別途必要になるHDMIケーブルは「ハイスピード」の認証を受けた製品を購入すればぴったりです。

「プレミアム ハイスピード」だと4K/60Hzまでの出力が可能で過剰な性能。その分高価なのでもったいないかと思います。

互換性があるので「プレミアム ハイスピード」でも使えます。

「ハイスピード」の認証を受けていない製品を購入する場合には、帯域幅が10.2Gbpsと記載あるもの、もしくはVer.1.4相当などの記載ある製品を選びましょう。

安心して購入できる製品はもちろん「ハイスピード」の認証を受けた製品になります。

スマホ別 変換ケーブル購入の注意

Lightning HDMI 変換アダプタ購入の注意

Apple Lightning - Digital AVアダプタ

Apple Lightning – Digital AVアダプタ

5,778円(05/13 00:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 安心して購入できる製品は、上にご紹介するApple純正のLightning HDMI 変換アダプタです。

しかしかなり高価ですので下のように非純正品を購入するのも一つの選択肢です。

純正品も非純正品も、どちらも充電しながら使う使用で、どちらもできることは一緒。iPhoneの画面をテレビ・モニターにミラーリングします。

別途HDMIケーブルも必要なところに注意。

USB Type-C to HDMI Type-A購入の注意

 USB Type-C to HDMI Type-Aを購入する前に、ご自身が使っているスマホのUSB Type-CがDisplayPort Alternate Mode(DP Altモード)に対応しているかどうかをご確認ください。

DisplayPort Alternate Mode(DP Altモード)対応に対応していない場合USB Type-C to HDMI Type-Aを購入して接続しても、スマホの画面をテレビ・モニター等に映し出すことができません。

MHL アダプター購入の注意

 MHL アダプターには、4K対応のものとフルHD出力までのものと2種類あります。

ご利用のスマホがフルHD出力までしかできないのであれば、以下のように比較的安く、選択肢も豊富で購入に困りません。

一緒にハイスピードHDMIケーブルも忘れずに購入しましょう。

ELECOM MHL変換アダプタ Galaxy非対応 DH-MHLAD01BK

ELECOM MHL変換アダプタ Galaxy非対応 DH-MHLAD01BK

1,182円(05/13 00:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

一方ご利用のスマホがもし4K出力可能の場合には、製品数が少なく高価なので、フルHD対応までのMHL アダプターで我慢するのも選択肢の一つになります。

同じくハイスピードHDMIケーブルの購入も忘れないようにしましょう。

MHL ケーブル購入の注意

 MHL ケーブルMHL アダプター同様に、4K対応のものとフルHD出力までのものと2種類あります。

ご利用のスマホおよびテレビがフルHDまでの対応であれば、以下のように比較的安い、フルHD対応のMHL ケーブルで大丈夫です。

エレコム MHL変換ケーブル (HDMI to microB) 2m DH-MHLHD20BK

エレコム MHL変換ケーブル (HDMI to microB) 2m DH-MHLHD20BK

1,455円(05/13 00:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

ご利用のスマホおよびテレビが4K対応であれば、フルHD対応のMHL ケーブルもしくは、以下のように少し高価な4K対応のMHL ケーブルを購入しましょう。