超カンタン!プロバイダーとは



回線事業者とは!?-光回線事業者のこと-

 回線事業者とは、NTT(フレッツ光)、KDDI(auひかり)、ソニーネットワークコミュニケーションズ(nuro光)などの企業を言います。

サービスは終了してしまいますが、ADSL回線を提供する会社も回線事業者です。NTT(フレッツ・ADSL)やYahooBB!(ソフトバンク)が有名です。

回線事業者の役割は、光回線と呼ばれる光ファイバーなる線を、家の中まで繋げ、運営・管理することです。

電車でいう線路です。この線路(回線)がないと、電車(インターネット/動画やSNSなどのデータのやり取り)はあなたの手元に届きません。

プロバイダーとは!?-インターネット接続をお願いする相手-

 プロバイダーとは、NTTコミュニケーションズ(OCN)、ソフトバンク(ソフトバンク光)、ソニーネットワークコミュニケーションズ(ソネット)などの企業を言います。

プロバイダーの役割は、光回線やADSL回線を利用してインターネットに接続することになります。

電車でいう電車そのもののことです。スマホやタブレット、パソコンやテレビなどを操作して「インターネットに接続して」とお願いする相手がプロバイダーになります。

回線という線路を引いている会社と、電車を動かしている会社が別ということになります。

インターネットーお役立ち情報ーの最新記事8件