今さら聞けない!LANケーブルとは?

おすすめの『ノートパソコン/PC』2021年モデル・比較

  • 『ノートパソコン/PC』の選び方
  • 初心者向け激安『ノートパソコン/PC』
  • 大学生・ ビジネス 向け『ノートパソコン/PC』
  • 動画鑑賞・編集・配信まで快適なクリエイター向けハイスペック『ノートパソコン/PC』
  • 『ノートパソコン/PC』2021年モデル比較

LANケーブルはインターネット専用の線

 LANケーブルを簡単にご紹介しますと、インターネット専用の線です。

光回線を契約すると、光ファイバーという光で情報を伝達するケーブルを外から家の中に入れる工事をします。

家の中に入れたケーブルは、光回線の会社が提供するモデムなど(A5サイズくらいの四角い機械)に接続されます。

そのモデムLANケーブルを接続して、パソコンやテレビ、AmazonFireTVやPS4などにつなげるとあら不思議、インターネット(ウェブ閲覧や動画配信サービスの利用)ができてしまうわけです。

LANケーブルはモデムとWi-Fiルーターも繋ぐ

 光回線の会社が提供するモデムとパソコンなどを繋ぐ線がLANケーブルであることをご説明しました。

物理的な線(ケーブル)を直接、パソコンなどのインターネットデバイスに接続しているので、線・LANケーブルります。

そのためこのような接続方法を、有線LANとか有線接続とか言います。

 そして、光回線の会社が提供するモデムWi-Fiルーターを接続するためのせんにもLANケーブルが使われます。

モデムWi-FiルーターLANケーブルで繋ぎ、スマホやタブレット、パソコン、テレビ、AmazonFireTV、PS4、SwitchとWi-Fi接続すると、線を繋げなくてもインターネットが可能になります。

スマホなどのインターネットデバイスには、電波でビビーっとデータをお届けしていますので、線・LANケーブルがインターネットデバイスに接続されていません。

線・LANケーブルがインターネットデバイスにいので、このような接続方法を無線LANとか無線接続と言います。

このようにLANケーブルは、有線接続だけでなく、無線接続する際にも活躍します。