格安SIMでも使えるWi-Fi データ通信量の節約できて安心



データ通信量の節約ができるWi-Fi

 動画&音楽をあらかじめWi-Fi環境にてダウンロード。こうしておくといつでもどこでもオフラインで動画&音楽鑑賞ができます。

いつでもどこでもインターネット接続可能な便利なモバイルデータ通信が使い放題ではないからです。

使えば使うほどにパケット通信量がかかり、使いすぎると契約している毎月のデータ量を超え、速度制限を受けてしまうのです。

速度制限を受け不便な思いをしないためにも、スマホを使う際にはWi-Fiを上手に活用していきたいところです。

データ通信量の節約ができる格安SIM

 ドコモ・au・ソフトバンクという3大キャリアと比較した場合、格安SIMを使うメリットは、やはり1番に価格。次に自由度でしょうか。

電話やデータ通信はそもそも3大キャリアの回線を借りたサービスですので、メリットの種類はどうしても少なくなってしまいます。

ただし、価格差というものは最も無視できない差のひとつです。安ければ安い方が、消費者にとっては助かるのです。

毎月継続的にお支払いしなければならないタイプのサービスであれば、特に費用の見直しをしたいところです。

そして、毎月の通信量の見直し手段の第一候補が、3大キャリアから格安SIMへの乗り換えになります。

長電話をしない方であれば、3大キャリアから格安SIMへの乗り換えるだけで、ほぼ確実に毎月の通信料の見直しが成功するからです。

格安SIMを使おうとお考えの方にとってWi-Fiを使えるかどうかは重要なポイント

 3大キャリアから格安SIMに乗り換える最大の理由が、毎月の通信料を少なくできるからとお答えする方は少なくないかと思います。

ドコモなどのように、格安SIMのある会社が好きだからとか、そこの会社のサービスを選んでおけば間違いがないからといったブランド力が理由とお答えする人はあまりいないでしょう。

そんなわけで、毎月の通信量の節約をお考えの方にとってWi-Fiが使えるかどうかというものは重要なポイントとなります。

なぜなら、Wi-Fiが使えなければ、動画・音楽・ゲームをいつでもどこでも自由にプレイすることができないからです。

格安SIMに変えることによって、動画・音楽・ゲーム利用を制限したり、結果的に通信量が増えてしまったのでは本末転倒。

なので格安SIMを使おうとお考えの方にとってWi-Fiを使えるかどうかは重要なポイントになります。

Wi-Fiを使えるかはどうかはスマホに依存 格安SIMでも使える

 Wi-Fiを使えるかはどうかはスマホに依存します。そのため、そのスマホに3大キャリアのSIMが入っているとか、格安SIMが入っているとか、SIMの種類はかんけいありません。

ですから、つかっているスマホにWi-Fiの機能がついているのであれば、3大キャリアのSIMだろうが格安SIMだろうが、Wi-Fiは使えます。

そして、スマホにはどんな安いものであってもWi-Fi機能がついていないものはまずないでしょうから、毎月の通信量の節約をお考えで、長電話をしない方であればほぼ確実に通信量の節約に成功します。

通信キャリア・格安SIMーお役立ち情報ーの最新記事8件