ワイヤレスポータブルスピーカーXシリーズ3種 5/28にSONYから発売

 ソニーは2021年5月28日、大音圧でクリアな高音質と豊かな重低音を楽しめるワイヤレスポータブルスピーカー『SRS-XG500』と『SRS-XP500』と、広がりのある音を再現する小型のワイヤレスポータブルスピーカー『SRS-XB13』を発売します。

Xシリーズはあらゆるジャンルの音楽を、重低音の効いた大音量と高音質で楽しみ、人生を豊かに彩る「LIVE LIFE LOUD(リブ ライフ ラウド)」をコンセプトに展開。

特徴

出典:大音圧で高音質と重低音を楽しめるXシリーズなど ワイヤレスポータブルスピーカー3機種発売 | プレスリリース | ソニー

SRS-XG500、SRS-XP500

  • 「X-Balanced Speaker Unit」による「2Way Speaker System」を搭載
  • 「ライブサウンド」モード
  • 『SRS-XG500』はIP66の防水・防塵、『SRS-XP500』はIPX4防滴対応
  • ライティング機能を搭載
  • マイク/ギター端子あり
  • 短時間の充電で音楽再生可能
  • 『SRS-XG500』は高音質と明瞭で豊かな重低音
  • 『SRS-XP500』は明瞭さを保ちつつ圧倒的な重低音

SRS-XB13

  • 小型で持ち運びらくらくなのに高音質
  • IP67の防水・防塵性能
  • 2台接続するとステレオスピーカーに
  • スマホと接続してハンズフリー通話可能
  • 選べるカラー5種(ブラック、ベージュ、ライトブルー、コーラルピンク、パウダーブルー)

仕様

製品名SRS-XG500SRS-XP500SRS-XB13
発売日2021年5月28日2021年5月28日2021年5月28日
価格(市場推定)44,000円前後40,000円前後7,700円前後
カラーブラックブラックブラック
ベージュ
ライトブルー
コーラルピンク
パウダーブルー
スピーカー約110mm×110mm(ウーファー)×2
直径約25mm(トゥイーター)×2
約140mm×140mm(ウーファー)×2
直径約50mm(トゥイーター)×2
約46mm(フルレンジ)×1
エンクロージャーパッシブラジエーター方式バスレフ方式パッシブラジエーター方式
実用最大出力電源コード接続時:35W+35W
内蔵充電池駆動時:30W+30W
電源コード接続時:60W+60W
内蔵充電池駆動時:28W+28W
5W
Bluetooth5.0
距離30m
A2DP,AVRCP
SBC/AAC/LDAC
5.0
距離30m
A2DP,AVRCP
SBC/AAC/LDAC
4.2
距離10m
A2DP,AVRCP,HFP,HSP
SBC/AAC
入力ステレオミニジャック
(オーディオ入力端子)
ステレオミニジャック
(オーディオ入力端子)
マイクエレクトレットコンデンサー型
全指向性
電源AC電源、リチウムイオンバッテリーAC電源、リチウムイオンバッテリーリチウムイオンバッテリー
充電電源コード電源コードUSB Type C
電池持続時間約30時間約20時間約16時間
サイズ約460mm×256mm×215mm約275mm×572mm×295mm約Φ76mm×高さ95mm
重さ約5.6kg約11.2kg約253g

スピーカーの最新記事8件