高速有線接続!10GbpsLANポート対応のWi-Fiルーター 比較・まとめ

 光回線速度10Gbpsが普及しつつありますが、その高速な回線を有線接続で活用できるようにするには、10Gbpsに対応したルーターや接続機器(10Gbps対応のLANポートがあるもの)などを用意しなければなりません。

今回はその必要機器の中で、10Gbps対応LANポートを備えているWi-Fiルーターをまとめて比較してみました。

記事の情報は2021年1月11日現在のものになります。

10Gbps対応LANポートがある3製品比較表

 10Gbps対応LANポートを備えているのは3製品。

  • WXR-6000AX12S(バッファロー)
  • WXR-5950AX12(バッファロー)
  • WN-DAX3600XR(IODATA)

いずれも公式サイトの情報をもとに記述しています。

価格・発売日比較

WXR-6000AX12SWXR-5950AX12WN-DAX3600XR
価格42,540円
(楽天ビック予約価格)
35,122円
(Amazon)
22,773円
(Amazon)
発売日2021年3月上旬2019年10月2020年10月下旬

※すべて2021年1月11日時点の価格で税込となります。

有線LANインターフェース比較

WXR-6000AX12SWXR-5950AX12WN-DAX3600XR
伝送速度LANポート(最大10Gbps×1
、最大1Gbps×3)
WANポート(最大10Gbps×1)
LANポート(最大10Gbps×1
、最大1Gbps×3)
WANポート(最大10Gbps×1)
LANポート(最大10Gbps×1
、最大1Gbps×4)
WANポート(最大10Gbps×1)
端子形状RJ-45型RJ-45型RJ-45型
WAN IP取得方法手動
DHCP
PPPoE
DHCPv6-PD
IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)
手動
DHCP
PPPoE
DHCPv6-PD
IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)

IPアドレス自動取得
PPPoE認証(1セッション)
IPアドレス固定
IPv4 over IPv6(MAP-E)
IPv4 over IPv6(DS-Lite)
DHCPv6-PD

無線LANインターフェース比較

WXR-6000AX12SWXR-5950AX12WN-DAX3600XR
周波数2.4GHz / 5GHz2.4GHz / 5GHz2.4GHz / 5GHz
Wi-Fi6
最大転送速度5GHz:
IEEE 802.11ax:4803Mbps (80MHz 8×8、160MHz 4×4)
IEEE 802.11ac:3466Mbps (80MHz 8×8、160MHz 4×4)
IEEE 802.11n: 1000Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11a: 54Mbps

2.4GHz:
IEEE 802.11ax: 1147Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11n : 1000Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11g : 54Mbps
IEEE 802.11b : 11Mbps
5GHz:
IEEE 802.11ax:4803Mbps (80MHz 8×8、160MHz 4×4)
IEEE 802.11ac:3466Mbps (80MHz 8×8、160MHz 4×4)
IEEE 802.11n: 1000Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11a: 54Mbps

2.4GHz:
IEEE 802.11ax: 1147Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11n : 1000Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11g : 54Mbps
IEEE 802.11b : 11Mbps
5GHz:
IEEE802.11ax Draft(2402Mbps)
IEEE802.11ac(最大1733Mbps)
IEEE802.11n(最大600Mbps)
IEEE802.11a(最大54Mbps)

2.4GHz:
IEEE802.11ax Draft(最大1150Mbps)
IEEE802.11n(最大600Mbps)
IEEE802.11g(最大54Mbps)
IEEE802.11b(最大11Mbps)

アンテナ比較

WXR-6000AX12SWXR-5950AX12WN-DAX3600XR
方式外部アンテナ(無指向性)外部アンテナ内蔵アンテナ
5GHz/2.4GHz共通アンテナ:4 本
5GHz:4 本
5GHz/2.4GHz共通アンテナ:4 本
5GHz:4 本
2.4GHz&5GHz送受信用:4本

その他の性能・機能比較

WXR-6000AX12SWXR-5950AX12WN-DAX3600XR
CPU
(クロック数)
クアッドコアCPU
(2.2GHz)
クアッドコアCPU
(2.2GHz)
クアッドコアCPU
(不明)
機能ワイドバンド
バンドステアリング
干渉波自動回避機能
アドバンスドQoS(4K・8K)
8×8ビームフォーミング
ネット脅威ブロッカー
プレミアム
無線引っ越し機能
USB共有機能
StationRadar
ワイドバンド
バンドステアリング
干渉波自動回避機能
アドバンスドQoS(4K)
8×8ビームフォーミング
ネット脅威ブロッカー
プレミアム
無線引っ越し機能
USB共有機能
StationRadar
ビームフォーミングW
WPSボタン
リモートメンテナンス
Wi-Fiミレル対応
Magical Finder対応
Target Wake Time

WXR-6000AX12SはWXR-5950AX12の後継機

 性能から見てわかるように、WXR-6000AX12SはWXR-5950AX12の後継機となっています。

性能面で大きな違いはありませんが、QoSが8Kに対応しているなど、機能面に少し違いがあります。

型落ちとなるWXR-5950AX12は3月に発売するWXR-6000AX12Sよりも安く手に入れることはできますが、在庫限りとなるようです。

まとめ

 バッファローのWXR-6000AX12SとWXR-5950AX12であればお好みでの選択となります。

バッファロー2製品とIODATAのWN-DAX3600XRをどちらにするかは、価格で選ぶのか、Wi-Fi性能で選ぶのか、アンテナ方式で選ぶかなどで変わってきます。

比較表を参考にしつつ、自分の目的に応じて選んでくださいね。